タイトル

洋画(外国), 洋画あ行, アクション-, SF1989年

本作の別題はTERMINATOR2である。さすがイタリア娯楽映画界、このようなことは当たり前のように行われている。
ストーリー展開はエイリアン2と同じ上に、クリーチャーの造形にしても本家の足元に及ばなショボイ出来で、50年代のアメリカのSF映画を思わせる古臭さが漂っていた。
劇中サイボーグが登場するが、これがまた安っぽい特殊メイクで本作の低予算ぶりを感じさせてくれた。
でもそこが多作で知られるドーン監督作品らしくていい。
監督:ヴィンセント・ドーン(ブルーノ・マッテイ)
出演:クリストファー・アーレンス、ヘヴン・ティラー、ジャンカルロ・フィールド、トニー・ロンバルド、ドミニカ・カールソン、マッシモ・ヴァンニ
脚本:クラウディオ・フラガッソ
原題:SHOCKING DARK/ALIENATORS TERMINATOR II
製作年:1989年/製作国:イタリア/時間:90分

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】

ドラマ, ドラマま行

第1話「相変わらず一人が好きで悪いか!!」
2006年放送の前作から13年後、偏屈で皮肉屋の建築士・桑野(阿部寛)が独身生活を継続する様子を描く。ある日、桑野はネットで自分を誹謗(ひぼう)中傷する者に憤る。弁護士のまどか(吉田羊)に相談するも、桑野は余計な発言を重ねて微妙な空気にしてしまう。そんな折、桑野の隣室に早紀(深川麻衣)が引っ越してくる。

第2話「婚活アプリで出会って悪いか!!」
ある日、英治(塚本高史)が桑野のプロフィールでひそかに婚活アプリに登録したことを知った桑野(阿部寛)。案の定、「暇人の遊びだ」とバカにする桑野だったが、表情には出さないものの、実はどことなくアプリが気になる様子。一方で、晴れてバツイチとなった有希江(稲森いずみ)にも、桑野は不思議な胸のざわつきを感じ始めていた。さらに、隣の部屋から聞こえてきた早紀(深川麻衣)の話し声から、桑野は早紀がひどく自分勝手な男と付き合っていると思い込んで……。
脚本:尾崎将也
演出:三宅喜重、小松隆志、植田尚
出演:阿部寛、吉田羊、深川麻衣、塚本高史、咲妃みゆ、平祐奈、阿南敦子、奈緒、荒井敦史、小野寺ずる、美音

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】

洋画(外国), 洋画さ行, サスペンス-2017年

ニクソン大統領を辞任に追い込んだ “ウォーターゲート事件”の全容を内部告発したFBI副長官の実話を、リーアム・ニーソン主演で描いたサスペンスドラマ。

共和党のニクソン陣営が、民主党の本部に盗聴器を仕掛けようとしたことから始まり、任期中の大統領の辞任という前代未聞の結末となったウォーターゲート事件。その内部告発者であるFBIマーク・フェルトの物語。
監督:ピーター・ランデズマン
出演:リーアム・ニーソン、ダイアン・レイン、マートン・ソーカス、アイク・バリンホルツ、トニー・ゴールドウィン、ブルース・グリーンウッド、マイケル・C・ホール、ジョシュ・ルーカス
制作 リドリー・スコット、ジョン・D・オコナー、ピーター・ランデズマン
脚本 ピーター・ランデズマン
原作 ジョン・D・オコナー
原題 MARK FELT:THE MAN WHO BROUGHT DOWN THE WHITE HOUSE
制作年 2017年/制作国 アメリカ/時間 103分

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】

洋画(外国), 洋画あ行, スリラー-, ホラー(horror)2019年

妊婦の妹とその兄で向かう長旅の道中に見つけた、とても背の高く無数に広がる草むら。そこから助けを求める男の子の声がする。助けだそうと兄妹は中に入っていくが、そこはただの草むらではなかった。果たして兄妹は無事に抜け出す事ができるのか。
監督:ヴィンチェンゾ・ナタリ
出演:パトリック・ウィルソン、ライズラ・デ・オリヴェイラ、エイヴリー・ホワイテッド、ハリソン・ギルバートソン、レイチェル・ウィルソン、ウィル・ブイー・Jr
脚本:ヴィンチェンゾ・ナタリ
原作:スティーヴン・キング
原題:In the Tall Grass
製作年:2019年/製作国:カナダ/時間:101分

【hulu】 【U-NEXT】 【FOD】 【ブログランキング】