タイトル

戦神 ゴッド・オブ・ウォー/GOD OF WAR

中世の日本近海で猛威を振るった海賊・倭寇に立ち向かった明の武将・威継光の実話をもとに、壮大なスケールで描いた戦国アクション大作。『画皮 あやかしの恋』のゴードン・チャンが監督を務める。
明王朝、嘉靖36(1557)年。当時中国沿岸部は周辺諸国を荒らし回っていた日本の海賊、倭寇の脅威に晒されていた。明の軍は将軍、兪大猷(サモ・ハン・キンポー)指揮の元、戦闘を繰り広げるが、地の利を活かした倭寇の砦は難攻不落で苦戦を強いられていた。倭寇を指揮するのは、身分を隠し藩への武器購入の足掛かりとして明の財と地を奪う事を狙う松浦藩の武士であった。最初は倭寇の有利であったが、戚継光(チウ・マンチェク)の登場により事態が変わる。強く、信頼も厚い彼が加わり、不利であった戦況を巻き返したかと思われたが。互いの兵法がぶつかり合い、ついに始まる最終決戦!両者の正義を懸けた戦いが始まった!
監督 ゴードン・チャン
出演 チウ・マンチェク、サモ・ハン・キンポー、倉田保昭、ティミー・ハン、小出恵介、ウー・ユエ、ワン・バン、マイケル・トン、木幡龍、三元雅芸、島津健太郎
プロデューサー 陳嘉上(ゴードン・チャン)
脚本 マリア・ウォン、フランキー・タム
原題 蕩寇風雲
制作年 2017年/制作国 中国/時間 128分

【U-NEXT】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【FOD】 【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【ブログランキング】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。