タイトル

牢獄処刑人/ON THE JOB

権力者が服役中の囚人を使って暗殺を行うという実話をベースにしたフィリピン発のクライム・アクション。監督・脚本は、『スパイダー・ボーイ ゴキブリンの逆襲』のエリック・マッティ。『7デイズ』のバルタザール・コルマウクル監督による、ハリウッド・リメイクも決まっている。
白昼の繁華街、2人の男が大胆に殺しを行う。鮮やかな手際で標的を始末し、仲間の女が手配した車に乗り込み、使用した銃を川に捨て逃亡する。2人の職業は殺し屋、正確には刑務所に服役中の囚人だ。中年のベテランヒットマン・タタンと新人のダニエル。仕事の依頼があると警察の手引きで極秘に出獄し、仕事を終えると再び入獄する。 出所が近づいたタタンは、若くタフなダニエルに殺しのスキルを教え引退し、家族との平穏な生活を夢見ていた。一方、NBI(連邦警察)のエリート捜査官コロネルと地元の刑事アコスタは共同で事件を捜査していた。エリートと叩き上げ、価値観のまったく違う2人はいがみ合いながらも強い正義感をもって事件の核心に近づいていく。 そして、タタンとダニエルの新たな仕事が始動したとき、NBIとの壮絶な死闘が展開、同時に巨悪の脅威が彼らに迫っていた――。
監督:エリック・マッティ
出演:ジョエル・トレ、ジェラルド・アンダーソン、ピオロ・パスクアル、ジョーイ・マルケス
脚本 エリック・マッティ、ミチコ・ヤマモト
原題 On The Job
制作年 2013年/制作国 フィリピン/時間 115分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。