タイトル

ウォッチメン/WATCHMEN

真実は、ヒーローによって隠された。80年代後半に発表されたアラン・ムーアの名作グラフィック・ノベルを、『300 <スリーハンドレッド>』のザック・スナイダー監督が驚異のビジュアルで実写映画化したミステリー・アクション。R15+指定作品。ベトナム戦争、キューバ危機など数々の事件の陰には、人々を見守るウォッチメンと呼ばれる監視者の存在があった。しかし、1985年のニューヨーク、米ソ間の緊迫状態が続く中、政府により活動が禁じられていたウォッチメンの1人、エドワード・ブレイクが暗殺される。そのそばには、血の付いたスマイルバッジが。スマイルバッジは、かつてブレイクがスーパーヒーロー・コメディアンとして活躍していたときのトレードマークだった。現場に現われた顔のない男・ロールシャッハは、事件の背後に陰謀の臭いを嗅ぎとり、かつて仲間だったウォッチメンたちの周辺を独自に調べ始めるのだが・・・。
監督 ザック・スナイダー
出演 マリン・アッカーマン、ビリー・クラダップ、マシュー・グード、カーラ・グギーノ、ジャッキー・アール・ヘイリー、パトリック・ウィルソン、ジェフリー・ディーン・モーガン

製作総指揮 ハーバート・W・ゲインズ 、 トーマス・タル
脚本 デヴィッド・ヘイター 、 アレックス・ツェー
原作者 デイヴ・ギボンズ
音楽 タイラー・ベイツ
原題:WATCHMEN
製作年:2009年/製作国:アメリカ

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【ビデオパス】 【FOD】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【UNEXT】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。