タイトル

コラテラル/COLLATERAL

その夜は、いつものように始まった。トム・クルーズが初の悪役に挑んだことで話題を呼んだクライム・サスペンス。監督は、『ヒート』のマイケル・マン。不幸にもプロの殺し屋を乗せてしまったタクシー運転手が巻き込まれる壮絶な悪夢の一夜を緊張感溢れるタッチでスタイリッシュに描く。マックスは、ロスのタクシー運転手。いつかリムジン・サービスの会社を持つことを夢見て、今の仕事は腰掛だと思いながら日々働いていた。ある日マックスは、検事のアニーを乗せる。社内での会話から、2人は互いに好感を持つ。アニーをおろした後に乗せた客は、ヴィンセントという男だった。一見ビジネスマン風。一晩で5箇所を回って仕事を済ませなければならないのでマックスの腕を見込んで、ハイヤーとして雇わせてくれてと言う。マックスは、高額の報酬に釣られて承諾。だが、ヴィンセントは、実は麻薬組織に雇われた殺し屋で、裁判で不利な証言をする者たちを消すのが仕事だった・・・。
監督 マイケル・マン
出演 トム・クルーズ、ジェイミー・フォックス、ジェイダ・ピンケット=スミス、マーク・ラファロ、ピーター・バーグ、ブルース・マッギル、ジェイソン・ステイサム
製作総指揮 フランク・ダラボン 、 ロブ・フリード 、 ピーター・ジュリアーノ 、 チャック・ラッセル
脚本 スチュアート・ビーティー
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
原題:COLLATERAL
製作年:2004年/製作国:アメリカ

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【ビデオパス】 【FOD】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【UNEXT】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。