タイトル

17歳のカルテ/GIRL, INTERRUPTED

精神病院を舞台に、自己の内面を探るナイーブな少女の苦悩を描いたスザンナ・ケイセン原作の回想録を、ウィノナ・ライダー主演でジェームズ・マンゴールド監督が映画化した青春ドラマ。自分探しの過程はもちろん、患者たちとの友情や、医師、看護婦との交流が味わい深い。企画に惚れ込んだウィノナ・ライダーが、製作・主演を買って出た意欲作で、アンジェリーナ・ジョリーが本作で第72回アカデミー助演女優賞を受賞した。17歳のスザンナは、アスピリンを大量に飲んで自殺を図り、親の勧めで精神科に入院する。医師の診断は、境界性人格障害。情緒不安定で、著しい衝動性を持つ精神病だった。同じ病棟の患者は、顔に火傷の痕があるポリー、虚言症のジョージーナ、大食症のデイジー、そしてリサ。常に監視され、管理される入院生活の中で絶望感を感じていたスザンナは、病棟のリーダー格であるエキセントリックなリサに惹かれ次第に仲良くなっていく・・・。
監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:ウィノナ・ライダー、アンジェリーナ・ジョリー、クレア・デュヴァル、ウーピー・ゴールドバーグ、ジャレッド・レトー、ブリタニー・マーフィ、エリザベス・モス、アンジェラ・ベティス
制作 ダグラス・ウィック、キャシー・コンラッド
脚本 ジェームズ・マンゴールド
原題 GIRL,INTERRUPTED
制作年 1999年/制作国 アメリカ/時間 127分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【ビデオパス】 【FOD】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【UNEXT】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。