タイトル

モーターウェイ/MOTORWAY

香港の鬼才ジョニー・トーがプロデューサーを務め、『頭文字D THE MOVIE』、『インファナル・アフェア』のショーン・ユーとアンソニー・ウォンが共演した壮絶カー・アクション。監督は、ソイ・チェン。2013年7月にWOWOWにて初放映後、翌8月に劇場でも2週間限定で上映された。卓越した運転技術を持つ覆面パトカーチームに所属する若手警官のショーン(ショーン・ユー)は、長年指名手配されていた超一流の逃がし屋、ジョン・サン(グオ・シャオドン)と壮絶なカーチェイスを繰り広げ逮捕する。しかし、ジョン・サンはすぐにほかの犯罪者を連れて脱走する。ジョン・サンが仲間の逃亡を手助けするためにわざと逮捕されていたことを知ったショーンは、激しいショックを受ける。ショーンは、定年間際の同僚ロー(アンソニー・ウォン)が、かつてチームのエースドライバーだったことを知り、屈辱を晴らすため彼の指導を仰ぐことに。徐々に師弟の絆が結ばれつつあった2人の前に、ジョン・サンが再び姿を現し、命を懸けた極限の最速バトルの火蓋が切って落とされる・・・。
監督:ソイ・チェン
出演:ショーン・ユー、アンソニー・ウォン、グオ・シャオドン、バービー・スー、ジョシー・ホー、ミシェル・イェ、ラム・カートン、アンソン・リョン、ウィルフレッド・ラウ
制作 ジョニー・トー
脚本 ジョーイ・オブライアン、セット・カムイェン
原題 車手/MOTORWAY
制作年 2012年/制作国 香港/時間 90分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【TTV】
【ビデオパス】 【FOD】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【UNEXT】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。