タイトル

レッド・ナイト 女処刑人たちの夜/RED NIGHTS

女処刑人の毒牙にかかった美女たちが、フェティッシュなプレイの中で息絶えてゆく様をスリリングに描いたエロティック・サスペンス。監督は、ジュリアン・カーボンとロラン・クルティオ。美女キャリーが住む豪邸の特別室。裸でベッドに横たわった日本人女性の全身に、再び黒いゴムが覆い被せられた。大掛かりな装置で、体とゴムの間の空気が抜かれ、すぐに全身の自由を奪われていく。彼女にとって、それは異常な状況に性的な興奮を覚え、快楽に身を委ねるためのゲームのはずだった。しかし、次の瞬間、そのゲームは絶望に変わる。キャリーは、女の口元につけられた呼吸のための穴をテープで塞ぐと、長い爪のような刃物を指に装着し、苦しむ女に向けてその手を振り下ろした。彼女は自らの欲望のために次々と美女を誘惑し、快楽の中でその命を奪うという、恐るべき処刑女だった・・・。

監督:ジュリアン・カーボン、ロラン・クルティオ
出演:フレデリック・ベル、キャリー・ン、キャロル・ブラナ、スティーヴン・ウォン、雨宮琴音
制作 アレクシス・ダンテク
脚本 ジュリアン・カーボン、ロラン・クルティオ
原題 RED NIGHTS
制作年 2010年/制作国 フランス、香港、ベルギー/時間 97分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【ビデオパス】 【FOD】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【UNEXT】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。