タイトル

レイジング・ブル/RAGING BULL

ロバート・デ・ニーロとマーティン・スコセッシ監督がタッグを組んだ「非常に感動的」(レオナード・マーティン)なこの映画は、1980年に公開され、ひるむことのないリアリズムを観客に紹介した。「詩的であると同時に異常に暴力的」な戦いを描いた「レイジング・ブル」は、「魂の景観」(『ニューヨークタイムズ』紙)を描いている。アカデミー賞8部門のノミネーションのうち、デ・ニーロの最優秀男優賞など2部門を受賞。ボクサーのジェイク・ラモッタを演じたデ・ニーロが生涯最高の演技を披露。ジェイクの精神的・性的な複雑さが彼をリングの内外で暴力に駆り立てる。ジョー・ペシが演じるジェイクの弟は、ジェイクの被害妄想の餌食となり、キャシー・モリアーティ演じる15歳の少女はやがて彼の妻となり、ともに忘れがたい役柄を演じている。「類まれなパワーと特徴を持った巧妙に撮影された映画」(『ウォールストリートジャーナル』紙)、「レイジング・ブル」は、心奪われる映画史上の傑作。
監督:マーティン・スコセッシ
出演:ロバート・デ・ニーロ、キャシー・モリアーティ、ジョー・ペシ、フランク・ヴィンセント
制作:アーウィン・ウィンクラー
脚本:ポール・シュレイダー
原作:ジェイク・ラモッタ
原題:Raging Bull
制作年:1980年 制作国:アメリカ 時間:129分


【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【ビデオパス】 【FOD】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【UNEXT】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。