タイトル

戦火の馬/WAR HORSE

1982年にマイケル・モーパーゴが発表し、舞台版は第65回トニー賞で5部門に輝いたイギリスの小説を巨匠スティーヴン・スピルバーグが映画化。第1次世界大戦下を舞台に、主人公の少年アルバートとその愛馬ジョーイの掛け替えのないきずなの物語が展開する。主人公の少年を演じるのは、新星ジェレミー・アーヴィン。共演は『ウォーター・ホース』の実力派女優エミリー・ワトソン。
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:ジェレミー・アーヴァイン、エミリー・ワトソン、デヴィッド・シューリス、ピーター・ミュラン、ニエル・アレストリュプ、パトリック・ケネディ、トム・ヒドルストン、デヴィッド・クロス
制作:フランク・マーシャル、スティーブン・スピルバーグ
脚本:リー・ホール
原作:マイケル・モーパーゴ
原題:WAR HORSE
制作年:2011年 制作国:アメリカ 時間:147分


【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【ビデオパス】 【FOD】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【UNEXT】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。