タイトル

ストレンジャー・コール/WHEN A STRANGER CALLS

1979年公開の『夕暮れにベルが鳴る』のリメイク。
女子高生のジル(カミーラ・ベル)は、恋人と親友の浮気現場を目撃し、落胆する。悪びれない親友にショックを隠しきれないジルは、恋人と携帯電話で長々と数時間にも及ぶ別れ話をする。だが、あまりの通話料金の高さに父の怒りを買い、携帯電話と車の運転の一ヶ月間の禁止を言い渡される。ジルは、埋め合わせのために、ベビーシッターのバイトを思いつく。友人からのフェスティバルへの遊びの誘いも断り、こうしてジルは、人里離れた丘の上の豪邸に暮らす医師とその妻の外出中に、二人の子供の面倒を見ることになったのだ。
監督:サイモン・ウェスト
出演:カミーラ・ベル、トミー・フラナガン、ケイティ・キャシディ、テッサ・トンプソン、ブライアン・ジェラティ、クラーク・グレッグ、ランス・ヘンリクセン
制作:ジョン・デイヴィス
脚本:ジェイク・ウェイド・ウォール
制作年:2006年
制作国:アメリカ
原題:WHEN A STRANGER CALLS
時間:93分


【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【ビデオパス】 【FOD】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【UNEXT】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。