タイトル

あと1センチの恋/LOVE, ROSIE

ほんとにあと1センチっていうすれ違いをしててもどかしくてドキドキして良かった。私は感情上げ下げして見れた恋愛もの。

テンポよくストーリーが展開するから見てて飽きないしうまく作られてた。わざとらしすぎるほどルージーとアレックスがすれ違う中で、音楽とかカットとかでバンバン、半ば強引に話の中に引き込まれる。イギリスの学生のパリピ具合にあ最初は圧倒されたけど、全体的におしゃれで軽妙な田舎の人間関係に終盤はだいぶなれる。軽すぎると言ってもいい人物たちだったり展開だったりするけど、それも笑えるシーンだったり美しい風景だったりアガる音楽で楽しめた。
監督:クリスチャン・ディッター
出演:リリー・コリンズ、サム・クラフリン、クリスチャン・クック、タムシン・エガートン、スーキー・ウォーターハウス、ジェイミー・ビーミッシュ、ジェイミー・ウィンストン
原作:セシリア・アハーン
原題:LOVE,ROSIE
制作年:2014年/制作国:ドイツ、イギリス/時間:103分
【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【FOD】 【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【動画】 【geo】
【ブログランキング】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。