タイトル

ケーブルガイ/THE CABLE GUY

ジム・キャリーが死んでも死んでも何度も生き返るくらいのしつこさが特徴のコメディ・スリラー作品。

ケーブルガイとは、ケーブルテレビ設置工以外に、仕事ぶりの雑さ(部屋を散らかす、時間を守らないなど)から、いい加減なヤツ、迷惑なヤツの意味もある。不動産会社に勤めるヤッピー青年のスティーヴン・コヴァックス。同棲していた恋人ロビンと喧嘩して、ひとり暮らしをはじめた。早速ケーブルテレビに加入を申し込んだが、ケーブルガイがなかなか来ない。4時間後ようやく現れたケーブルガイだが、妙になれなれしい態度が普通ではない。根がお人好しのスティーヴンは、そのケーブルガイの好意を無下に出来ないと受け入れるが、それが彼の悲劇の始まりだった・・・。
監督:ベン・スティラー
出演:ジム・キャリー、マシュー・ブロデリック、レスリー・マン、ジャック・ブラック、ジョージ・シーガル、ダイアン・ベイカー、ベン・スティラー、エリック・ロバーツ
制作 アンドリュー・リクト
脚本 ルー・ホルツ・ジュニア
音楽 ジョン・オットマン
原題 THE CABLE GUY
制作年 1996年/制作国 アメリカ/時間 95分
【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【FOD】 【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【geo】
【ブログランキング】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。