タイトル

マンチェスター・バイ・ザ・シー/MANCHESTER BY THE SEA

便利屋としてボストンで働くリー。ある日兄が亡くなったときき地元へ戻る。遺言にはリーを兄の一人息子パトリックの後見人にするとあるがリーの心には深い傷があり。

こういうドライで時たまチクっとなるような映画好き。
会話の間がいいなと思った。重いっちゃ重いけどたまに笑える。
冷凍庫のチキンで父の冷凍された姿を想起してパニック発作起こすパトリックと豪快にドア開けるリーに笑った。
元嫁の号泣からの「死なないでね」がじわじわくる。立ち直ろうとしてるのはこれまでの歩みを見て分かるのにまじで死にそうな雰囲気漂わせてるから「わかる死なないで」って皮肉にも思ってしまう。
監督:ケネス・ロナーガン
出演:ケイシー・アフレック、ミシェル・ウィリアムズ、カイル・チャンドラー、グレッチェン・モル、ルーカス・ヘッジズ、ベン・オブライエン、テイト・ドノヴァン、C・J・ウィルソン
制作 マット・デイモン
脚本 ケネス・ロナーガン
音楽 レスリー・バーバー
原題 MANCHESTER BY THE SEA
制作年 2016年/制作国 アメリカ/時間 137分
【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【FOD】 【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【geo】
【ブログランキング】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。