タイトル

エネミー・ライン/BEHIND ENEMY LINES

ジョン・ムーア監督による、1990年代の凄惨な民族紛争を経てようやく和平を迎えようとしている時期のボスニアを舞台に、偶然に戦争犯罪現場を目撃してしまった米海軍パイロットが、ひとり取り残された敵陣中心部から執拗な追跡を逃れて脱出を試みる戦争アクション。

米海軍原子力空母USSカール・ヴィンソン。偵察飛行ばかりのルーティン・ワークに嫌気のさしたクリス・バーネット大尉(オーウェン・ウィルソン)は、上司のレイガート司令官(ジーン・ハックマン)に辞表を提出。相棒のスタックハウス(ガブリエル・マクト)と最後の偵察任務に出かける。ふたりはボスニア上空で、非武装地域であるはずの位置にセルビア部隊を発見。高性能カメラで撮影するが部隊に気づかれ、ミサイル攻撃に遭い森の中に不時着する。彼らを撃ち落としたのは、NATOに未報告のセルビア人民軍だったのだ。
監督:ジョン・ムーア
出演:オーウェン・ウィルソン、ジーン・ハックマン、ガブリエル・マクト、チャールズ・マリック・ホイットフィールド、ヨアキム・デ・アルメイダ、デヴィッド・キース
制作:ジョン・デイヴィス
脚本:デヴィッド・ヴェロズ 
原題:Behind Enemy Line
制作年:2001年
制作国:アメリカ
時間:106分
【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【FOD】 【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【geo】
【ブログランキング】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。