タイトル

END エンド/EXTINCTION: THE G.M.O. CHRONICLES

ある日突然、人々が消えた近未来の世界を舞台に、生き残った最後の人類のサバイバルを描くパニック・アクション。監督は、ニキ・ドロゾウスキ。

ドイツ・ケルンの街から突然、人が消えた。あの日から3日目。自分以外の生き残りを捜して人影の消えた街を彷徨っていたトムは、ついに7人の生存者を発見する。7人は次々に湧き起こる謎を互いにぶつけ合う。なぜ、昨日までいた人々が消えたのか? なぜ、自分たちだけが今も存在しているのか? やがて、古い基地の跡地で衛星電話を調達した彼らは、外部との交信を試みるがやはり応答はない。8人は生きるすべを求めて行動を共にするが、さらなる惨劇の嵐は彼らのすぐ背後に迫っていた。いったい世界に何が起きたのか? そして、人類復活の希望の光は見出せるのか・・・。
監督:ニキ・ドロズドフスキ
出演:ダニエル・ブーダー、ルイーゼ・ベーア、ジェリー・コイル、クリスティアン・シュトック、トビアス・カイ、クリスチャン・ストック
制作:ダニエル・ブーダー
脚本:ニキ・ドロズドフスキ、ルフ・ベッツ
音楽:ウリ・ベック
原題:EXTINCTION – The G.M.O. Chronicles
制作年:2011年/制作国:ドイツ/時間:114分
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。