タイトル

パイレーツ・ロック/THE BOAT THAT ROCKED

『ラブ・アクチュアリー』のリチャード・カーティス監督が、実在した海賊ラジオ局を描いた痛快ドラマ。イギリス政府の規制を逃れて、公海上に停泊する船から24時間ロック音楽を流し続けるラジオ放送をめぐって繰り広げられる局側と政府の攻防を軸に、自由を求めて船に集う若者たちのラブ&ピースな青春模様を綴る。

1966年、イギリス。BBCラジオが流すポピュラー・ミュージックは、1日45分。そんな中、海の上から24時間ロックをかけるゴキゲンな海賊ラジオ局が現れた。舞台は、そんな海賊ラジオ局の船の上。高校を退学になった18歳の若者カールが、更生を望む母親の差し金でこの船に送り込まれる。ところがそこは、型破りな8人のDJたちと乗組員たちが音楽を愛し、大好きなレコードに囲まれ自由を謳歌する楽園だった・・・。
監督:リチャード・カーティス
出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、ビル・ナイ、リス・エヴァンス、ニック・フロスト、ケネス・ブラナー、トム・スターリッジ、エマ・トンプソン
制作:リチャード・カーティス、ティム・ビーヴァン、ヒラリー・ビーヴァン・ジョーンズ
脚本:リチャード・カーティス
音楽:ニック・エンジャル
原題:The Boat That Rocked
制作年:2009年/制作国:イギリス/時間:135分
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】

ランキングの応援お願いします。