タイトル

アジャストメント/THE ADJUSTMENT BUREAU

『マイノリティ・リポート』のフィリック・K・ディックによる原作小説を、マット・デイモン主演でジョージ・ノルフィ監督が映画化したSFサスペンス・アクション。

有能な若き政治家のデヴィッド。彼はある日、バレリーナのエリースと出会い心惹かれる。しかし、彼女との仲が深まり始めた矢先、デヴィッドは突如現われた黒ずくめの男たちに拉致されてしまう。彼らは、アジャストメント・ビューロー(運命調整局)という謎の組織に所属し、人間たちがあらかじめ決められた運命から逸脱しないよう、超人的な能力で世の中を監視、調整を行う集団だった。そしてデヴィッドに、本来出会う運命にはなかったエリースとは、今後決して再会しないよう強引に従わせようとする。デヴィッドとエリースは、その運命に必死にあらがうのだが・・・。
監督:ジョージ・ノルフィ
出演:マット・デイモン、エミリー・ブラント、アンソニー・マッキー、ジョン・スラッテリー、マイケル・ケリー、テレンス・スタンプ、ローレンス・レリッツ、スティーヴ・ソーレソン
制作:ジョージ・ノルフィ、マイケル・ハケット
脚本:ジョージ・ノルフィ
原作:フィリップ・K・ディック
原題:Adjustment Bureau
制作年:2011年/制作国:アメリカ/時間:106分
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。