タイトル

続・禁断のインモラル 悦楽に身を焦がす女たち/MIO DIO COME SONO CADUTA IN BASSO?

ルイジ・コメンチーニ監督による、イタリアン・エロスの女王ラウラ・アントネッリ主演のエロティック・コメディ。別タイトルは、『レディドール・青い欲望』、『ラウラ・アントネッリの青い欲望』。

可憐な処女ユージニアは富豪のレイモンドと結婚する。ところが、初夜の営みの直前に2人が異母兄妹であることが判明。シチリアでは離婚が許されないため、2人は仕方がないのでベッドはともにせず、表向きは夫婦として生活することにする。しかし、処女のまま悶々と日々を送るユージニアは欲望をもてあまし、そんな彼女を怪しげな紳士やお抱え運転手が誘惑して・・・。
監督:ルイジ・コメンチーニ
出演:ラウラ・アントネッリ、アルベルト・リオネロ、ミケーレ・プラチド、ジャン・ロシュフォール、ローズマリー・デクスター、ウーゴ・パリアイ、カリン・シューベルト
脚本 ルイジ・コメンチーニ
音楽 フィオレンツォ・カルピ
原題 Mio Dio, come sono caduta in basso!
制作年 1974年/制作国 イタリア/時間 105分
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。