タイトル

エクソシスト/THE EXORCIST

12才の少女リーガンに取り付いた悪魔パズズと、2人の神父の戦いを描いたウィリアム・ピーター・ブラッティ(オスカーを受賞した脚色も担当)の同名小説を、ウィリアム・フリードキン監督が映画化した史上最高のオカルト・ホラー。

アメリカの古生物学者でもあるメリン神父は、古代遺跡の中から悪魔パズズの偶像を発見。それは、不吉な兆候を予感させた。一方、ワシントンで仮住まいをしている女優クリスの一家に異変が起き始めた。一人娘のリーガンが恫喝的な声色で卑猥な言動を発し、その表情も変貌していく。科学的検査では何ひとつ解明されないどころか、娘の行状が日増しにひどくなっていくことに苦しむクリスは、カラス神父に救いを求めた。悪魔が少女に取り憑いたとしか思えないカラス神父は、教会に悪魔払いを要請。数少ない経験者であるメリン神父が到着し、ついに壮絶な悪魔払いが始まるのだが・・・。
監督:ウィリアム・フリードキン
出演:エレン・バースティン、マックス・フォン・シドー、リー・J.コッブ、ジェイソン・ミラー、リンダ・ブレア
制作:ウィリアム・ピーター・ブラッディ
脚本:ウィリアム・ピーター・ブラッディ
原作:ウィリアム・ピーター・ブラッディ
音楽:マイク オールドフィールド、ジャック・ニッチェ
原題:THE EXORCIST
制作年:1973年/制作国:アメリカ/時間:122分
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。