タイトル

ヴィオレッタ/MY LITTLE PRINCESS

母親が娘のヌードを撮影して物議をかもした1977年の写真集「エヴァ」の被写体で、モデル・女優として知られるエバ・イオネスコが、写真集の発表から34年を経て写真家の母イリナとの実話を映画化したドラマ。

女流写真家の母アンナ(イザベル・ユペール)は、仕事で滅多に家に帰ってこず、母の愛情を求める娘のヴィオレッタ(アナマリア・バルトロメイ)は優しい祖母に育てられながら母の帰りを待つ。ある日、突然帰ってきたアンナは、ヴィオレッタを写真のモデルへと誘う。母親に気に入られたいヴィオレッタはモデルになる事を決心。しかし、アンナの要求は徐々にエスカレートし、大胆なカットを要求される。最初はごく普通のあどけない少女だったが煌びやかな衣装とメイクで次第に大人の女の色香を漂わせ、退廃的な少女に変貌していく・・・。
監督:エヴァ・イオネスコ
出演:イザベル・ユペール、アナマリア・ヴァルトロメイ、ドニ・ラヴァン、ジョルゲッタ・レアウ、パスカル・ボンガール、ジェトロ・キャーヴ、ルイ=ド・ドゥ・ランクザン
制作 フランソワ・マルキス
脚本 エヴァ・イオネスコ
音楽 ベルトラン・ブルガラ
原題 MY LITTLE PRINCESS
制作年 2011年/制作国 フランス/時間 106分
【U-NEXT】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【FOD】 【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【動画】 【geo】
【ブログランキング】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。