タイトル

モータル・コンバット ~独ソ激戦地帯~/MORTAL COMBAT RIFLE ENEMIES

アレキサンダー・フランケヴィッチ=レイエ監督による、第2次世界大戦下、ナチスとソ連の熾烈な諜報戦と命懸けのミッションを描いた戦争アクション。

第2次大戦終盤のベラルーシ。反撃態勢が整ったソ連軍は、ベロフ大尉を隊長とする偵察隊を独ソ戦最前線に送り出し、ドイツ軍基地を攻撃する。しかし、総指揮官のジャロフ少将と、ドイツ軍の暗号コード解読のため連合軍から派遣されてきたブリッジ大佐が、ドイツ軍の待ち伏せ奇襲に合う。ベロフたちの必死の反撃でなんとか少将らの命は守られたが、内部の情報が洩れているのではないかと疑いが持たれる。ベロフを警護主任に、また凄腕スナイパーを狙撃手に任命し、両軍の攻防が始まる・・・。
監督:アレキサンダー・フランケヴィッチ=レイエ
出演:ウラジミ―ル・エピファンツェフ、アンナ・タラトルキナ、セルゲイ・ベルヤコヴィッチ
原題 Mortal Combat・Rifle Enemies
制作年 2012年/制作国 ロシア/時間 93分
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。