タイトル

ザ・プレイヤー/THE PLAYER

ハリウッドの内幕をシニカルに描いたブラック・コメディ。監督は、『ナッシュビル』のロバート・アルトマン。

グリフィン・ミル(ティム・ロビンス)は、大手映画スタジオのエグゼクティヴ。最近、彼を悩ます出来事が2つあった。ひとつは20世紀フォックスからやり手プロデューサー、リーヴィー(ピーター・ギャラガー)が引き抜かれてくるという。もうひとつは、企画をボツにされた脚本家から頻繁に脅迫状が届けられること。売れないライターのデイヴィッド・ケヘイン(ヴィンセント・ドノフリオ)をその送り主とみたグリフィンは、彼と会う。だが、口論の末、勢い余ってケヘインを殺してしまう。その翌日、死んだはずの男からファックスの脅迫状がグリフィンのもとに送られてくるのだった・・・。
監督:ロバート・アルトマン
出演:ティム・ロビンス、グレタ・スカッキ、フレッド・ウォード、ウーピー・ゴールドバーグ、ピーター・ギャラガー、ブライオン・ジェームズ、ヴィンセント・ドノフリオ
制作 ケイリー・ブロコウ、デヴィッド・ブラウン
脚本 マイケル・トルキン
原作 マイケル・トルキン
音楽 トーマス・ニューマン
原題 The Player
制作年 1992年/制作国 アメリカ/時間 124分
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。