タイトル

プリデスティネーション/PREDESTINATION

『月は無慈悲な夜の女王』などの名著で知られるSF小説のパイオニア、ハインラインの『輪廻の蛇』を、マイケル・スピエリッグ&ピーター・スピエリッグ監督が映画化したタイムパラドックス・サスペンス。約半世紀の時空を小刻みにタイムスリップして繰り広げられる物語が、やがて壮大なドラマに発展し、登場人物の数奇な宿命の謎が解き明かされていく。

1970年11月6日、ニューヨーク。場末のバーに現われた青年ジョンは、バーテンダーの男に自らの数奇な身の上を語って聞かせる。青年の告白に同情したバーテンダーは、あることを条件に、彼に復讐のチャンスを与えると提案、2人で7年前へとタイムスリップする。なんと、バーテンダーは未来から来た時空警察のエージェントだった。彼は、1970年のニューヨークで市民を震撼させている連続爆弾魔フィズル・ボマーの犯行阻止を最後のミッションと決め、引退する自分の後釜にジョンを据えようとしていたのだが・・・。
監督:ピーター・スピエリッグ、マイケル・スピエリッグ
出演:イーサン・ホーク、サラ・スヌーク、ノア・テイラー、クリストファー・カービー、フレヤ・スタフォード、マデリーン・ウエスト、ジム・ノベロッチ
制作:ゲイリー・ハミルトン、ピーター・スピエリッグ、マイケル・スピエリッグ
脚本:ピーター・スピエリッグ、マイケル・スピエリッグ
原作:ロバート・A・ハインライン
音楽:ピーター・スピエリッグ
原題:Predestination
制作年:2014年/制作国:オーストラリア/時間:97分
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。