タイトル

アナーキー/CYMBELINE

マイケル・アルメレイダ監督、イーサン・ホーク主演コンビが、『ハムレット』に続きシェイクスピア劇を映画化したクライム・サスペンス。シェイクスピアの『シンベリン』をもとに舞台を現代に移し、ギャングと警察の抗争が激化する中、運命に翻弄される男女の姿を描く。

バイク・ギャング軍団を率いる麻薬王シンベリンは、娘のイノジェンが幼なじみのポステュマスと結婚してしまったことに腹を立てる。溺愛する後妻クイーンの息子クロートンと結婚させたいシンベリンは、ポステュマスを追放してしまう。やがて、放浪するポステュマスが出会ったのが、謎めいた男ヤーキモー。彼は、ポステュマスにある賭けを持ちかける。それは、ヤーキモーがイノジェンを誘惑し、彼女のポステュマスへの愛が本物か確かめるというものだったが・・・。
監督:マイケル・アルメレイダ
出演:イーサン・ホーク、エド・ハリス、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジョン・レグイザモ、ダコタ・ジョンソン、ペン・バッジリー、アントン・イェルチン
制作 マイケル・アルメレイダ、アンソニー・カタガス、マイケル・ベナローヤ
脚本 マイケル・アルメレイダ
原作 ウィリアム・シェイクスピア
原題 CYMBELINE
制作年 2014年/制作国 アメリカ/時間 98分
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。