タイトル

青い性 処女喪失/FIRST DESIRES

デヴィッド・ハミルトン監督による、若き日のエマニュエル・ベアールが、瑞々しい裸体を披露した官能ドラマ。別タイトルは、『デビッド・ハミルトンの 妖精たちのプレリュード 朝霧に香る甘い旋律』、『妖精たちのプレリュード』。

キャンプ場でバカンスを楽しむ3人の少女たちは、ボート遊びの最中、嵐に遭い遭難してしまう。キャロリーヌが目覚めると、孤島の小屋で裸で寝かされていた。他のふたりと再会すると3人はある家を見つけ、そこで若い女性と中年の男性が愛し合っているのを見てしまう。その後、彼女たちは3人の青年と知り合いヨットなどで遊んでいたが、キャロリーヌは自分を助けてくれたのは孤島の家にいた中年の男だと思い込み、再び家を訪れる・・・。
監督:デヴィッド・ハミルトン
出演:エマニュエル・ベアール、モニカ・ブルーク、インゲ・マリア・グランゾウ、ステファーヌ・フレス、パトリック・ボーショー、セルジュ・マルカン、ブルーノ・ギラン
原題 PREMIERS DESIRS
制作年 1983年/制作国 フランス,西ドイツ/時間 89分
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

ランキングの応援お願いします。