タイトル

明日の空の向こうに/JUTRO BEDZIE LEPIEJ

『木洩れ日の家で』、『僕がいない場所』などで知られるポーランドの女性監督ドロタ・ケンジェジャフスカが、ロシアから国境を越えてポーランドを目指す3人のストリート・チルドレンの過酷な道行きを厳しくも温かな眼差しで描いたヒューマン・ドラマ。

丹羽高史氏らが共同製作として参加。第61回ベルリン国際映画祭ジェネレーション部門グランプリ、および平和映画賞受賞作品。ポーランドと国境を接する旧ソ連の貧しい村。親も住む家もなく、鉄道の駅舎で寝泊りし、物乞いや盗みをしながら日々を過ごす3人の少年たちは、外国に行けばもっといい暮らしができると夢見て国境を越える旅にでる。さまざまな試練や困難に直面しながらも、笑顔でその日その日を乗り切った少年たちは、ようやくポーランドの田舎町にたどり着くのだが・・・。
監督:ドロタ・ケンジェジャフスカ
出演:エウゲヌィ・ルィバ、オレグ・ルィバ、アフメド・サルダロフ、スタニスワフ・ソイカ
制作 アルトゥル・ラインハルト、丹羽高史、ズビグニェフ・クラ
脚本 ドロタ・ケンジェジャフスカ
原題 JUTRO BEDZIE LEPIE
制作年 2010年/制作国 ポーランド、日本/時間 118分
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】

ランキングの応援お願いします。