タイトル

サハラ、熱砂の愛/THE LAST FLIGHT

『エディット・ピアフ ~愛の讃歌~』でアカデミー主演女優賞に輝いたマリオン・コティヤール主演、サハラに散った実在の飛行士ビル・ランカスターとその恋人の女性飛行士をモデルにした原作小説を映画化し、過酷な砂漠を舞台に、生きることの意味や究極の愛を問う壮大なスケールのアドベンチャー・ドラマ。監督は、カリム・ドリディ。

1933年、フランス領サハラ。アフリカ縦断飛行中に消息を絶った飛行士ビル・ランカスターを捜すため、恋人のマリーが危険地帯となっていたフランス部隊の駐屯地へやってくる。上官に反抗的な中尉アントワーヌと共にビルを捜索をするが、二人の行く手には、灼熱の砂漠の想像を絶する苦難が待ち受けていた・・・。
監督:カリム・ドリディ
出演:マリオン・コティヤール、ギョーム・カネ、ギョーム・マルケ、フレデリック・エポ
脚本 カリム・ドリディ
原作 シルヴァン・エスティバル
原題 Le dernier vol/THE LAST FLIGHT
制作年 2009年/制作国 フランス/時間 98分
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。