タイトル

パワー・ゲーム/PARANOIA

IT企業の二大カリスマCEO vs 産業スパイとなった若手社員、勝つのは野心か? 権力か? IT業界を舞台に、し烈な戦いを繰り広げる2人のカリスマCEOと、彼らの戦いに巻き込まれた若手社員の姿を描くサスペンス。『キューティ・ブロンド』のロバート・ルケティック監督が、ジョセフ・フィンダーのベストセラー小説『侵入社員』をもとに映画化。

巨大IT企業ワイアット社に勤めるアダム(リアム・ヘムズワース)は、ハングリーな成功願望を抱く若者。そんな彼が、CEOのワイアット(ゲイリー・オールドマン)に弱みを握られ、驚くべき指令を下される。ワイアットの宿敵でカリスマ経営者ゴダード(ハリソン・フォード)率いるアイコン社に潜入し、新製品の極秘情報を盗めといういのだった。やむなくアダムは危ういスパイ活動を行うが、強大でしたたかな権力者ふたりの板挟みになり、やがて逃げ場を失っていく。絶対絶命の窮地に陥ったアダムは、人生のすべてをかけた大勝負に打ってでるのだが・・・。
監督 ロバート・ルケティック
出演 リアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン、アンバー・ハード、リチャード・ドレイファス、ルーカス・ティル、ケヴィン、エンベス・デイヴィッツ
脚本:ジェイソン・ホール、バリー・L・レヴィ
原作:ジョゼフ・フィンダー
原題:Paranoia
制作年:2012年
制作国:アメリカ
時間:106分

【U-NEXT】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【FOD】 【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【ブログランキング】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。