タイトル

ロスト・メモリー/DU HAST ES VERSPROCHEN

幼い頃の失われた記憶がよみがえるにつれて、恐ろしい真実が明らかになる様子を描いたドイツ発のサスペンス・スリラー。監督・脚本は、本作が長編初監督のアレックス・シュミット。
地元病院で医師として働くハンナのもとに、幼い頃親友だったクラリッサが患者としてやってくる。それをきっかけに2人は旧交を温め、子ども時代に互いの両親とバカンスへ出かけた小さな島を訪れることに。しかし、島には不気味な雰囲気が漂い、住民のマリアは失踪して行方がわからなくなっていた。2人は子どものころに一緒に遊んだはずのマリアの存在をすっかり忘れ去っていたことをいぶかしく思い、過去を探り始めるが。
監督:アレックス・シュミット
出演:ミナ・タンデル、カタリナ・タルバッハ、ラウラ・デ・ベーア、ナックス・リーメルト、クレーメンス・シック、トーマス・サルバッハー
脚本:アレックス・シュミット
撮影:ウェディゴ・フォン・シュルツェンドーフ
原題 Du hast es versprochen
製作年 2012年/製作国 ドイツ/時間 102分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

ランキングの応援お願いします。