タイトル

リル・ウェイン ザ・カーター/THE CARTER

現代ヒップホップシーンを代表する最強ラッパー、リル・ウェインのアーティストライフを記録したドキュメンタリー。監督は、アダム・バラ・ラフ。
中毒性の高い声と攻撃的な歌詞、類稀なラップスキルと個性的なキャラクターで絶大な人気を誇るリル・ウェイン。100万枚を越える初週売上げを記録し、全米アルバム・チャートNO.1を獲得、累計380万枚を売り上げた最大のヒット作 「カーターIII」リリース前後のリル・ウェインに密着取材したドキュメンタリー。無許可で自身の楽曲を使用し、スキャンダラスな描写の映像が使われたとしてリル・ウェイン本人が訴訟を起こすも、制作者のクインシー・ジョーンズ3世は正規の手続き を踏んでいると敗訴となった後、サンダンス映画祭でプレミア上映された衝撃の問題作!
監督:アダム・バラ・ラフ
出演:リル・ウェイン、バードマン、コルテス・ブライアント、レジナエ・カーター、ドレイク、ニッキー・ミナージュ
制作 クインシー・ジョーンズ3世、ジャレッド・フリードマン、ジョシュア・クラウス
原題 THE CARTER
制作年 2008年
制作国 アメリカ
時間 75分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

ランキングの応援お願いします。