タイトル

チャットレディ 偽りの代償/CAM GIRL

画面に映しだされるのは、美しき欲望と悪意。『ジョルダーニ家の人々』のアントニア・リスコヴァらイタリアを代表する美女たちが、それぞれに美しい肢体を惜しげも無く晒し、ミルカ・ヴィオラ監督が現代社会が抱える闇を描くエロティック・サスペンス。
不況のあおりを受け仕事もクビになり全てを失った女、アリーチェ。崖っぷちに追い込まれた彼女が思いついた一発逆転の秘策、それは、3人の仲間と共にアダルトサイトを立ち上げることだった。商品は、彼女たち自身。ウェブカメラの前に若く美しい身体をさらけ出し、男たちのリクエストに応え痴態を見せる。徐々にサイトは評判となり、収益も安定し事業は軌道に乗り始める。しかし、そんな中、思いもかけないトラブルが次々に起こり、彼女たちはやがて危険なインターネット社会の暗闇に引きずりこまれてゆく・・・。
監督:ミルカ・ヴィオラ
出演:アントニア・リスコヴァ、アレッシア・ピオヴァン、スヴェヴァ・アルヴィティ、イラリア・カポーニ
原題:CAMGIRL
制作年:2013年/制作国:イタリア/時間:90分
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。