タイトル

コロンビアーナ/COLOMBIANA

『トランスポーター3』のオリヴィエ・メガトンが監督を務める、女殺し屋の復讐を描くリベンジ・アクション。南米コロンビア、首都ボゴタ。10歳の時、コロンビア犯罪組織の首領ドン・ルイス(ビトー・ビナイツ)一味に両親を自分の目の前で惨殺されるのを目撃したカタレア(アマンダ・ステンバーグ)。辛うじて銃弾から逃れた彼女は、その後、シカゴにいる伯父エミリオ(クリフ・カーティス)のもとに逃げ込む。エミリオは、カタレアに普通の生活を送らせようとするが、彼女はドン・ルイス一味に激しい復讐心を持ち、殺しのスキルを磨きつづけた。そして、プロの殺し屋として働くようになった彼女は、悪党をたたきながら両親を殺した宿敵にたどり着くべく手がかりを追っていくのだが・・・。
監督:オリヴィエ・メガトン
出演:ゾーイ・サルダナ、ジョルディ・モリャ、レニー・ジェームズ、アマンドラ・ステンバーグ、クリフ・カーティス、マイケル・ヴァルタン
制作:リュック・ベッソン
脚本:リュック・ベッソン、ロバート・マークケイレン
音楽:ナサニエル・メカリー
原題:COLOMBIANA
制作年:2011年/制作国:アメリカ、フランス
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

ランキングの応援お願いします。