タイトル

ロシアン・ルーレット/13

勝率、わずか1%。勝てば大金、負ければ死。ヴェネチア国際映画祭最優秀新人監督賞ほか、数々の映画賞に輝いた2005年のフランス製スリラー、『13 ザメッティ』のハリウッド版リメイク。
家族を養う貧乏な青年ヴィンス(サム・ライリー)、囚人のパトリック(ミッキー・ローク)、謎の男ジャスパー(ジェイソン・ステイサム)らわけありの男たち17人が、大金が手に入る仕事を求めてある館にやって来る。そこでは、金持ちたちによるあるギャンブルが行われていた。それは集団ロシアン・ルーレットで、プレイヤーは集められた男たちだった。
監督:ゲラ・バブルアニ
出演:サム・ライリー、ジェイソン・ステイサム、レイ・ウィンストン、ミッキー・ローク、アレクサンダー・スカースガード、エマニュエル・シュリーキー、50セント、ベン・ギャザラ
制作:ジャネット・ビュアリング、リック・シュウォーツ
脚本:ゲラ・バブルアニ、グレッグ・プルス
原題:13
制作年:2009年/制作国:アメリカ/時間:97分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。