タイトル

バトルクリーク・ブロー/BATTLE CREEK BRAWL

ジャッキー・チェンのアメリカ映画初主演作品となったアクション。
シカゴの町では、2つのファミリーが対立しており、ことごとく衝突していた。その日も裏町で黒装束の大男が相手を打ちまかしていた。この大男キッス(H・B・ハガティー)は、二大ファミリーの一つピッツバーグのボス、モーガン(デイヴィッド・シェイナー)に雇われたファイターだ。彼が倒した相手の雇い主は、モーガンと対立するもう一つのファミリーのボス、ドミニチ(ホセ・フェラー)だ。一方、シカゴでファミリー・レストランを経営する父と、医者をしている兄、それに武術を教えてくれる叔父のハーバート(マコ)らに囲まれてのびのび育ったジェリー(ジャッキー・チェン)は、その日も恋人のナンシー(クリスチーヌ・ド・ベル)とドライブを楽しんでいた。しかし、家に戻ってみると、ドミニチの手下が父親を脅していた。そんなチンピラたちをあっさり退散させたジェリーだったが、それを見ていたドミニチの甥レジェッティ(ロン・マックス)は、屈辱と怒りに燃えていた。
監督:ロバート・クローズ
出演:ジャッキー・チェン、ホセ・ファーラー、ロン・マックス、クリスティーヌ・デ・ベル、マコ、デヴィッド・S・シェイナー、H・B・ハガティ、ロザリンド・チャオ、レニー・モンタナ
制作:レイモンド・チョウ
脚本:ロバート・クローズ
音楽:ラロ・シフリン
原題:BATTLE CREEK BRAWL
制作年:1980年/制作国:中国/時間:95分
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】

ランキングの応援お願いします。