タイトル

少女生贄/NOTHING LEFT TO FEAR

元ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュが音楽・プロデュースを手掛けたホラー。これまで多くの映画でサントラを手掛けてきた彼の音楽が、本作でも特殊効果や視覚効果と共に不気味な雰囲気を作り出し、批評家たちから絶賛。監督は、アンソニー・レオナルディ三世。
カンザス州の小さな町スタルに越してきた、ダンとウェンディー一家。ダンは引退するキングズマン牧師の代わりに、町にやってきたのだった。小さな町で訪れる者もあまりいないためか、住人たちは牧師を中心にとても親切で、引っ越しを手伝ってくれ、歓迎パーティを開くなど、一家を大歓迎。しかし、ある夜から、長女のレベッカが悪夢にうなされるようになると、優しかった住人たちの行動に異変が起き始め・・・。
監督:アンソニー・レオナルディIII
出演:アン・ヘッシュ、イーサン・ペック、クランシー・ブラウン、ジェニファー・ストーン、ジェームズ・タッパー、レベッカ・ブランデス
制作:スラッシュ
脚本:ジョナサン・W・C・ミルズ
音楽:スラッシュ
原題:NOTHING LEFT TO FEAR
制作年:2013年/制作国:アメリカ/時間:100分

【U-NEXT】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【FOD】 【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【ブログランキング】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。