タイトル

さあ帰ろう、ペダルをこいで/THE WORLD IS BIG

事故で両親と記憶を失った青年が、再会した祖父とともに祖国へ戻る自転車の旅の過程で、家族の絆を取り戻していく姿を描いたロード・ムービー。監督は、ステファン・コマンダレフ。
共産党政権下のブルガリアからドイツへと移住したアレックス一家。25年後、里帰りの途中に一家は交通事故に遭い両親は死亡、アレックスは記憶喪失になってしまう。
監督:ステファン・コマンダレフ
出演:ミキ・マイノロヴィッチ、カルロ・リューベック、フリスト・ムタフチェフ、アナ・パパドプル、ハインツ・ジョセフ・ブラウン、ステファン・ヴァルドブレフ
脚本 ステファン・コマンダレフ、イリヤ・トロヤノフ、デュシャン・ミリチ、ユーリ・ダッチェフ
原作 イリヤ・トロヤノフ
原題 THE WORLD IS BIG AND SALVATION LURKS AROUND THE CORNER
制作年 2008年/制作国 ブルガリア、ドイツ、ハンガリー、スロベニア、セルビア/時間 111分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。