タイトル

トランスポーター/THE TRANSPORTER

リュック・ベッソン製作・脚本のサスペンス・アクション第1弾。どんな依頼品も正確に目的地まで届けるプロの運び屋と、その依頼品である1人の女が、追っ手との壮絶な闘いを繰り広げる姿を描く。監督は、本作で劇場映画デビューとなるルイ・レテリエと、『ロミオ・マスト・ダイ』で武道指導に携わったコリー・ユン。
フランクはワケありの品を報酬と引換えに運ぶ、プロの運び屋=トランスポーター。彼には自らに課した3つのルールがある。1)契約厳守2)名前は聞かない3)依頼品を開けない。ルールを1つでも破れば、<死>。ところが、あるデリバリーの途中、彼は依頼品を開けてしまう。そこで目にしたのは、ひとりの美しい女だった。
監督:ルイ・レテリエ
出演:ジェイソン・ステイサム、スー・チー、マット・シュルツ、フランソワ・ベルレアン、リック・ヤング、ダグ・ランド、ディディエ・サン・メラン、ヴィンセント・ネメス
制作:リュック・ベッソン
脚本:リュック・ベッソン
原題:LE TRANSPORTEUR/The Transporter
制作年:2002年
制作国:アメリカ、フランス
時間:93分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【TTV】
【ビデオパス】 【FOD】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【UNEXT】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。