タイトル

バチカン・テープ/THE VATICAN TAPES

『ゴーストライター2』、『アドレナリン』シリーズのマーク・ネベルダイン監督による、真実の開示。それが意味するのは、人類の破滅。『アントマン』、『オデッセイ』のマイケル・ペーニャ出演、禁断の悪魔祓いの真相を描くエクソシスト・ホラー。

ごく普通の27歳の女性アンジェラ・ホームズ(オリヴィア・テイラー・ダドリー)は、ある出来事をきっかけに、周囲の人々に重傷や死を引き起こすという破滅的な影響を及ぼし始める。検査の結果、悪魔に取り憑かれた可能性があると診断される。バチカンは悪魔祓いを依頼されるが、彼女に取り憑いていたのは、想像以上に強力な古代の悪魔であった。ロサーノ神父(マイケル・ペーニャ)は、アンジェラの魂だけでなく世界を救う戦いを託されるが・・・。
監督:マーク・ネヴェルダイン
出演:オリヴィア・テイラー・ダドリー、マイケル・ペーニャ、ダグレイ・スコット、ジャイモン・フンスー、キャスリーン・ロバートソン、アリソン・ローマン、マイケル・パレ
脚本:クリス・モーガンクリストファー・ボレッリ
原題 The Vatican Tapes
制作年 2015年/制作国 アメリカ/時間 90分
【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。