タイトル

赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター/THE REEF

グレートバリアリーフの紺碧の海が鮮血に染まる。『ブラック・ウォーター』のアンドリュー・トラウキ監督が、実話をベースに珊瑚礁を鮮血に染めて繰り広げられるサメ地獄からの壮絶なサバイバルを描いたパニック・サスペンス。
グレートバリアリーフ。青い空と紺碧の海。そして美しい珊瑚礁と鮮やかな熱帯魚たち。そこでのバカンスは最高のものになるはずだった。滅多に人が来ない穴場でクルーズとダイビングを楽しむ5人の男女、ところが、彼らが乗った豪華ヨットが暗礁に激突して転覆してしまう。ただ待っていても救助の可能性はほとんどなく、彼らが生きのびるためには近くの島まで泳ぐしかなかった。だが、その海は巨大人喰いザメ、ホオジロザメの世界有数の巣窟。ひとり、またひとり、海を鮮血に染めて貪欲なサメのえじきとなる人間たち。果たして彼らは、このサメ地獄を抜け出すことができるのか・・・。
監督:アンドリュー・トラウキ
出演:ダミアン・ウォルシュ=ハウリング、ゾーイ・ネイラー、ガイトン・グラントリー、エイドリアン・ピカリング、キーラン・ダーシー=スミス
制作 マイケル・バスキン、ジャニーン・ピアース、アンドリュー・トラウキ
脚本 アンドリュー・トラウキ
原題 THE REEF
制作年 2010年/制作国 オーストラリア/時間 88分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 < 【TTV】
【ビデオパス】 【FOD】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【UNEXT】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。