タイトル

ブラインドネス/BLINDNESS

驚異的な伝染力を持つ奇病、ブラインドネスにより、極限下に置かれた人間たちの心理や行動、恐怖を描くパニック・サスペンス。監督は、フェルナンド・メイレレス。
始まりは、1人の日本人男性だった。突然目の前が真っ白になり完全に失明する謎の伝染病は、彼の発症を皮切りに爆発的な勢いで拡がっていく。有効な治療法のない中、政府がとった政策は感染者の強制隔離だった。最初に失明した日本人とその妻、彼を診察した医者や売春婦、黒い眼帯の老人、幼い少年。そして、その中にただ一人”見えている”女がいた。なぜか発症を免れたが、夫の身を案じて紛れ込んだ医者の妻だった。収容所は軍によって厳しく監視され、食料や薬品の要求もままならず、衛生状態も日増しに悪化していった。感染者の不安はやがて苛立ちへと変わり、所内の秩序は崩壊してゆき・・・。
監督:フェルナンド・メイレレス
出演:ジュリアン・ムーア、マーク・ラファロ、アリス・ブラガ、伊勢谷友介、木村佳乃、ドン・マッケラー、モーリー・チェイキン、ミッチェル・ナイ
脚本 ドン・マッケラー
原作 ジョゼ・サラマーゴ
原題 BLINDNESS
制作年 2008年/制作国 カナダ、ブラジル、日本/時間 121分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。