タイトル

ドライヴ/DRIVE

ジェイムズ・サリスのクライム・ノベルを基に、闇の稼業に手を染めたハリウッドの孤独なスタント・ドライバーが、愛する女性のために裏組織に戦いを挑む姿を、クールかつスタイリッシュに描き出したクライム・アクション。監督は、異色のバイオレンス映画『ブロンソン』で注目を集めたデンマーク出身のニコラス・ウィンディング・レフンで、第64回カンヌ国際映画祭で監督賞に輝いた。
卓越したドライビング・テクニックを持つ寡黙な男。昼は映画のカースタントマンとして活躍する一方、夜には強盗の逃走を手助けする闇の仕事も請け負っていた。そんな彼は、夫が服役中の人妻アイリーンと親しくなる。やがて夫が出所してくるが、彼は服役中に作った借金のせいで強盗を強要されていた。男はアイリーンのために夫の強盗計画を手助けするのだが…。
監督 ニコラス・ウィンディング・レフン
出演 ライアン・ゴズリング 、キャリー・マリガン 、ブライアン・クランストン 、クリスティナ・ヘンドリックス 、ロン・パールマン 、オスカー・アイザック 、アルバート・ブルックス
製作総指揮 デヴィッド・ランカスター 、ゲイリー・マイケル・ウォルターズ 、ビル・リシャック 、リンダ・マクドナフ 、ジェフリー・ストット 、ピーター・シュレッセル
脚本 ホセイン・アミニ
原作者 ジェイムズ・サリス
音楽 クリフ・マルティネス
原題:DRIVE
製作年:2011年/製作国:アメリカ/時間:100分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【TTV】
【ビデオパス】 【FOD】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【UNEXT】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。