タイトル

UNIT7 ユニット7 麻薬取締第七班/GRUPO 7

麻薬に汚染されたスペイン・セビリヤを舞台に、圧倒的な暴力描写で描く、ゴヤ賞16部門ノミネートのバイオレンス・アクション。監督は、『マーシュランド』、『スモーク・アンド・ミラーズ 1000の顔を持つスパイ』のアルベルト・ロドリゲス。
麻薬取締第七班は麻薬を撲滅すべく、暴力、恐喝、虚実もいとわず成果を上げていった。チームの功績は大衆に支持され、捜査方法が過激さを増していく中、ふたりの捜査官が対立していく。

監督:アルベルト・ロドリゲス
出演:アントニオ・デ・ラ・トレ、マリオ・カサス、ホセ・マヌエル・ポガ、ホアキン・ヌニェス、インマ・クエスタ、フリアン・ビラグラン、ルシア・ゲレーロ
制作 ホセ・アントニオ・フェレス
脚本 ラファエル・コボス
原題 UNIT7
制作年 2012年/制作国 スペイン/時間 95分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。