タイトル

阿修羅少女(アシュラガール) BLOOD-C 異聞

CLAMPとProduction I.Gがタッグを組み、日本刀を手にした少女・小夜の活躍を描き出したオリジナル・アニメ『BLOOD-C』を実写映画として甦らせた剣戟バイオレンス・アクション。戦前の日本を舞台に、寒村で起こる惨劇をオリジナルストーリーで描く。主演は青野楓、共演に松村龍之介、古田新太。監督は、舞台『BLOOD-C The LAST MIND』の演出を務めた『カインの末裔』の奥秀太郎。戦争前夜の日本。山奥の寒村で特高警察の者が殺され、特高警察の部隊長・甘粕は、村に捜査本部を設置。繰り返される横暴な捜査に限界を迎えようとする村人たちの中に、唇を噛みしめ屈辱に耐える蓮の姿があった。蓮は、外の世界にあこがれつつ血の病のため診療所で過ごす姉・蘭を大切に思い村にとどまっていた。ついに、特高警察と村人とが衝突。逃げ出した蓮の前に、日本刀を携えた制服姿の少女・小夜が現れる。古きものを狩るためにここに来たと告げる小夜。特高警察と村人との衝突が激化し、血で血を洗う事態に突き進もうとする中、目覚める蘭。因果の渦が巻く寒村に、小夜の刃が煌めく・・・。
監督:奥秀太郎
出演:青野楓、松村龍之介、古田新太、宮原華音、郷本直也、滝川英治、南圭介、結城貴史、友常勇気、石渡真修、中山孟、時光陸、古波倉要、宮城紘大、吉川麻美、白柏寿大、手塚とおる
原作:Production I.G、CLAMP
脚本:藤咲淳一
製作年 2017年/製作国 日本/時間 90分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【ビデオパス】 【FOD】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【UNEXT】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。