タイトル

去年の冬、きみと別れ

すべての人が、この罠にハマる。『悪と仮面のルール』など数々の映像化作品で知られる芥川賞作家・中村文則の同名小説を、岩田剛典主演で映画化したミステリー。『犯人に告ぐ』の瀧本智行が監督を務め、『無限の住人』の大石哲也が脚本を担当。謎多き天才カメラマンへの取材を始めた野心あふれる記者が、婚約者を取り戻すため、彼の罠にはまっていく様がつづられる。ミステリアスなカメラマンを斎藤工、主人公の婚約者を山本美月が演じる。婚約者との結婚を間近に控えた新進気鋭のルポライター耶雲恭介は、盲目の美女が巻き込まれた不可解な焼死事件と、容疑者の天才写真家・木原坂雄大について調べはじめる。しかし、真相を追ううちに、いつしか抜け出すことのできない深みに飲み込まれていく・・・。
監督:瀧本智行
出演:岩田剛典、山本美月、斎藤工、浅見れいな、土村芳、Mummy-D、利重剛、小林且弥、山田明郷、堀内正美、林泰文、永倉大輔、毎熊克哉、松田珠希、菊地麻衣、大山蓮斗、辻大樹
脚本 大石哲也
原作 中村文則
音楽 上野耕路
制作年 2017年/制作国 日本/時間 119分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
ランキングの応援お願いします。