タイトル

夜明け

秘密を抱えて何かから逃げてきた青年と、そんな彼を温かく迎え入れた息子を亡くした中年男との交流を描いたヒューマン・ドラマ。

田舎の閉塞的なコミュニティとか、少人数でやりくりしている会社の妙な距離感の息苦しい感じがリアル。干渉してもしなくても距離感が近いから変な摩擦がうまれる。そういうのが本当に嫌いだから特に身に沁みた。
撮り方の印象としては、役者に集中しすぎて周りの風景が疎かにされている気がした。序盤の方は、寒い日にガスコンロに火をつけてお湯を沸かすカットとか、情緒のあるシーンがちらほらあって感心していたけれど、途中からすっかりなくなってしまった。せっかく、木工所とか深夜の寂れた商店街とかいいロケーションで撮影しているんだから、背景をもっと取り入れたらもう少し味わい深い映画 になっていたと思う。
監督:広瀬奈々子
出演:柳楽優弥、YOUNG DAIS、鈴木常吉、堀内敬子、芹川藍、高木美嘉、清水葉月、竹井亮介、飯田芳、岩崎う大(かもめんたる)、小林薫
制作 川城和実、中江康人、宮崎信夫
脚本 広瀬奈々子
音楽 Tara Jane O’Neil
制作年 2019年/制作国 日本/時間 113分
【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【FOD】 【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【geo】
【ブログランキング】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。