タイトル

家族のはなし

山本剛義監督による、パラパラ漫画のイメージを崩さない語り過ぎない素敵な作品。
登場人物も少なくとてもこじんまりとした映画ですが主演の岡田将生くんはじめキャスト・スタッフとも気負うことなくさらりと出来上がっている感じで気持ちのよい作品。

リンゴ農園を営む優しい両親、徹(時任三郎)と愛子(財前直見)のもとで育った一人息子の拓也(岡田将生)は、スポーツで神童と呼ばれた幼少期は怪我をして、上京して大学生活の傍らプロを目指したバンド活動でも挫折する。うまく行きかけてはつまずくことを繰り返す自分に苛立ち、孤立していくうち、田舎でリンゴの栽培にすべてを注ぐ父親を疎ましく思うようになっていたが・・・。
監督:山本剛義
出演:岡田将生、成海璃子、金子大地、佐藤寛太、水田信二、渡辺憲吉、財前直見、時任三郎
制作 よしもとクリエイティブ・エージェンシー、MBS
脚本 青塚美穂
原作 鉄拳
音楽 遠藤浩二
制作年 2018年/制作国 日本/時間 80分
【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【FOD】 【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【geo】
【ブログランキング】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。