タイトル

凜-りん-

『ウロボロス ~この愛こそ、正義。』、『小さな巨人』などを手掛けてきた池田克彦監督による、又吉直樹が2007年に舞台用に書き下ろした戯曲を、佐野勇斗と本郷奏多のダブル主演で映画化した青春群像サスペンス。

高校生の野田耕太が暮らす村には、100年に一度、村から子供が消えるという神隠しの伝説があった。耕太はまったく信じていなかったが、そこへ謎めいた転校生・天童義男が現われる。すぐに友だちになる2人だったが、時を同じくして、耕太の友だちが1人、また1人と消えていく。小さな村は混乱し、転校生の天童に疑いの目が向けられていくが・・・。
監督:池田克彦
出演:佐野勇斗、本郷奏多、須賀健太、亀田侑樹、櫻井圭佑、大沢ひかる、平祐奈、椿鬼奴、須田邦裕、金田哲(はんにゃ)、好井まさお(井下好井)、片桐仁、堀部圭亮、勝村政信、石田ひかり、山口紗弥加
制作 吉本興業、TBSテレビ
脚本 渡邉真子
原作 又吉直樹
音楽 ハセガワダイスケ
制作年 2018年/制作国 日本/時間 83分
【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】
【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】 【動画】


ランキングの応援お願いします。