タイトル

殺人蜂 キラー・ビー

『プラトニック・セックス』の加賀見早紀、上野未来らグラビアやCMで活躍する7人の乙女たちが、群れとなった昆虫たちに襲われ、恐怖のドン底にたたき込まれる。

同じ地域で活動するガールスカウトの有志で行われる、毎年恒例の夏のキャンプ。リーダーの美和、百合子、淳子、真由美、由香、友子、晃子の7人に、スキップ(活動に協力する大人)を務める百合子の父・真壁で構成されたチームが、閉鎖されたスキー場に現れる。夏の間、ここは絶好の貸切キャンプ地となる。さっそくメンバー達は、薪拾いや水汲みなど、キャンプファイアーの準備に取りかかる。薬草を探しに出掛けた晃子は、満開となって咲き誇るヤナギランの花を見つける。茂みを掻き分け、花に近づいていくとその時、虫の羽の音がして、晃子の耳元を何かがかすめた。それは、殺傷力のある毒を持つ恐怖の蜂だった・・・。
監督:吉村典久
出演:加賀美早紀、上野未来、鈴木葉月、吉川綾乃、佐野夏芽、渡辺航、佐久間百合子、華彩なな、中野剛、平良政幸、渡辺航、渋谷琴乃
脚本 吉村典久
制作年 2005年/制作国 日本/時間 84分
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】 【dmm】

ランキングの応援お願いします。