タイトル

センセイ君主

『青空エール』の竹内涼真と、『君の膵臓をたべたい』の浜辺美波主演で実写映画化したラブ・コメディ。監督は、『君の膵臓をたべたい』、『となりの怪物くん』の月川翔。
告白7連敗中の佐丸あゆは(16歳)は、恋に恋する元気娘。「彼氏が欲しい」しか頭にないあゆはは、新任の超横暴で冷徹なヒネクレ者の数学教師・弘光由貴(26歳)に「“イチャイチャしてくれる人募集”の張り紙でも背中に貼ってれば?」と冷たくバカにされる。
あゆはは「絶対に彼氏を作って、先生にぎゃふんと言わせる!」と張り切るが、また失恋。挙句、弘光に「漫然と生きるのやめたら?」とまた嫌味を言われてしまうのだった。
ところが、弘光が悪気なく“アドバイス”をしてくれているのだと気付いたあゆはは、その途端に弘光のことが気になり始める。
あゆはは必死に自分の恋心を抑えようとするが、雨の中、車で家まで送ってくれたり、個別で勉強を教えてくれたりする先生の天然タラシっぷりに陥落。完全に弘光を好きになってしまう。
そんなあゆはの恋は前途多難。感情がすべて顔に出てしまうあゆはは、告白する前に弘光から「高校生相手に恋愛なんてありえない」と速攻でフラれる始末。
一方、どんなに冷たくされようともくじけないあゆはは、「先生をおとしてみせます!」と大胆宣言! 弘光も、「そこまで言うならおとしてみなよ」と挑発するのだった。
あゆはの猛アタックと、弘光の冷たい防御。そんな二人の恋愛バトルに、あゆはに想いを寄せるあゆはの幼馴染で同級生の澤田虎竹(16歳)と、音楽教師として現れた弘光に思いを寄せる弘光の幼馴染の秋香(27歳)も参戦! 果たしてあゆはと弘光の“秘密の恋”はどうなってしまうのか?
監督:月川翔
出演:竹内涼真、浜辺美波、佐藤大樹、川栄李奈、矢本悠馬、佐生雪、福本莉子、新川優愛
制作 市川南、堀義貴
脚本 吉田恵里香
原作 幸田もも子
音楽 得田真裕
制作年 2018年/制作国 日本/時間 105分

【ブログランキング】 【hulu】 【動画】 【動画】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【TSUTAYATV】 【FOD】

ランキングの応援お願いします。